来年完工予定の家大公開!前編

こんにちは、Tすです。

今日はひらがなで「す」って書いてます。

特に理由はありません

 

さて、前々回のブログで少し書いたのですが、来年完工予定の一軒家、今はもちろん工事中なのですが、中を大公開いたします。

まずは間取りです。

上がBeforeです。これは6DKですね。

そして下がAfter。リノベ後は4LDKに大改造です。

ダイニングキッチンと二部屋の壁を抜いて一つの広いLDKにしています。

キッチンは対面仕様ですので、ご家族で料理を楽しむもよし、旦那様が腕を振るうのを奥様がリビングでワイン片手に見守るもよし、もちろん旦那様が焼酎片手にキッチンに立つ奥様を見て惚れ直すもよし・・・夢が広がりますネ

ここはキッチンの奥をとても広めにとっていて、パントリーも充実しています。食器棚として使える棚も造設予定の方向です。

また、元のお家も水回りは集まっていましたが、玄関入って右の廊下突き当り部分にドアを作ることで、キッチンからランドリールームまでの家事動線がスムーズになります。

個人的にこういう造りは大好きでして、やはり何事も手近で短距離でがモットーですので、動線は本当に大事かと

続きましては・・↓

さて、上の間取り図をご覧になった後でこちらをご覧いただくとどこの写真かお判りいただけますでしょうか。

ヒント奥に見えるドアは勝手口・・?

 

さて、わかりましたか??

これはキッチンのほうを撮っている写真です。

立っている場所はリビング。Beforeの図面と比べると面白いのですが、もう壁がありませんね!すでに抜いています。

そう考えると不思議ですねぇ。

ちなみに中央に見えている腰高の木は、キッチンの枠になるそうで、ここにキッチンをガシーンと入れるのです。

そこには緻密な計算があるのだそう・・私はそういうの苦手なので本当に尊敬します。

 

さて、まだまだお伝えしたいことは山盛りなのですが、あまり長くなっても面白くなくなってしまいますので(すでに面白くないというツッコミは受け付けません)、次回に続く・・とさせていただきます

近々、浅川台大公開後編をお送りします。

ではでは

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)