おうち計画はいかがですか?

コロナウイルスによる様々な影響で、平年とは少し流れが違う春です。

お花見は自粛、テーマパークの休業、映画やカラオケなど密室は危険ということで敬遠、そして学校も休校と、なかなかフラストレーションが溜まります。

庭がある家だとまだ少し外に出て遊ぶというのもあるかもしれませんが、賃貸ですとなかなかそうもいきません。

そんな時こそ・・そんな時こそぉ!!!!

ボードゲーム&カードゲームをオススメします!!!

「家のことを考える」っていうと思ったそこのあなた。

正解です。でもそれは後ほど。

ボードゲームやカードゲームにたくさん種類があるのをご存知ですか?

ここ数年の人気はすごく、その専門店やカフェもあるほどなんです。

ボードゲームと言えばオセロや人生ゲーム、麻雀等。

カードゲームと言うとトランプや花札、百人一首などです。

私はもともとそういうのが好きでしたが、ベーシックな物しか知らず。昨年は人生ゲームにハマり、ずっとやっていました。

しかし先日、たまたま立ち寄ったおもちゃ屋さんでたくさんのボード&カードゲームが。戦略系、心理系、協力系などジャンルも様々。なんと面白そうな・・。

その中でも一番気になったのが、幻冬舎さんが出している「はぁって言うゲーム」というカードゲーム。

はぁって言うゲームは、「はぁ」「んー」「ふぅ」という短い言葉だけで感情を伝えられるか、というゲームです。

すごくないですか。

これがゲームってすごくないですか。

しかも2まで発売されてるって、最強じゃないですか。

もう、大爆笑間違いないですよね。

笑うことはNK細胞が活性化していいといいますし、そもそもテレビもコロナ情報が多い中で(もちろん大事なことなんですが)、爆笑することなどなかなかなかったではありませんか。

私は、近々買います。

「はぁって言うゲーム」はこちら→https://boku-boardgame.net/haa-game

そして爆笑した後は、です。

はい!!ここで本題の、おうち計画が出てくるんですね~!

たくさん笑うとポジティブで明るい気持ちになれるので、そこで今度はどんなおうちに住みたいかを家族みんなで考える。

もちろん、家にたくさんいる時間が合っても困らないように広いリビングがいいよね!とか、おじいちゃんもおばあちゃんも一緒に遊ぶから和室があったら足が楽かも!とか、いざという時の為に予備品を保管しておく納戸があったほうがいいわね!とか、結構困っている今こそおうちに真剣に向き合える時かもしれません。

家にいる時間が長いと、今まで見えていなかった困った部分が露呈したりします。そんな時こそ新しい家で100%は無理でも100%の理想に近づけるための話し合いを。

やり方はすごく簡単。

紙にみんなの理想を一つずつ上げていきます。

そして、それを元に、じゃあどんな間取りがいいかを考えます。

家事動線を考えて、パントリーとキッチン、洗面は並べたいとか。

どれくらいの大きさのソファがいいとか、テレビがこの大きさだとソファの位置はここだよね、とか。

結構これがリアルに想像できるようになります。

最初は紙に適当でいいので、やってみてはいかがでしょうか。

今簡単に言いましたが、これが結構大変な作業ではあります。

家族全員の希望をうまく取り入れ、なおかつ住みやすい空間にするのです。

そんなの苦手だからプロにお任せでいいじゃない。と思うのも分かります。でも、おうちの中のこと、その家族で生活することに関して、そのご家族以上のプロはいません。

もちろん予算はありますので、おうちや家族をより理解することで、何が必要で何が不要かの取捨選択も悩まずにできるようになります。

プロが提案したものも、いるかいらないかが少しの想像で分かるようになります。

ぜひ、おうち計画でできた理想を元に快適なおうち生活をはじめましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)