「中古住宅」タグアーカイブ

お盆休みのお知らせ

いつもブログ、FB、インスタグラムをご覧いただきありがとうございます。

今年のお盆休みは8月13日(木)~16日(日)となっております。

17日(月)からは通常営業です。

どうぞよろしくお願いします。

北九州空き家リノベ補助金

こんにちは、Tスです。

とうとう6月になりました。

とうとう、と言っても何かあるわけではないんですが、新型コロナウイルスであたふたしていたらもう梅雨の季節かぁ・・といった気分です。

さて、この季節は大事なことがあります。

これから家をどうしようか検討中の方必見。

そう、それは補助金。

補助金です。

補助金なんです。

大事なことなので三回言いました。

もちろん、お客様が活用していただける補助金です。

なぜこの季節かと申しますと、毎年4月頃補助金こんなのが決まりましたよ~と市町村のホームページなどに掲載されるんですね。そして5月から募集が多かったりします。なのでこの季節は大事。ちなみに補助金には予算というのがあり、その予算に到達すると終了してしまうので、実は先着順。意外と知られていないポイントなんです。

何も予定がないのに、先着なのでとにかくほら!急いだほうがいいですよ!とは思いません。補助金が出ると言っても当然ローンを組むわけですし、簡単な話ではありませんから。

しかし、もしリノベをこの瞬間ご検討中の方にはとてもメリットのあるお話かなと思います。

今回ご紹介する補助金制度は、北九州限定【空き家リノベ補助】と言います。

空き家が増えている昨今、なるべくならそれらを活用しようという市町村の対策により補助金を受けられるようになっております。

空き家をなるべく減らしたい・活用したい理由は、防犯、景観悪化の防止等様々です。

補助金を受けられる条件としては、中古住宅を購入・賃貸・相続など。補助金対象工事のリノベ内容は、間取りの変更やキッチンを壁付けから対面にするなど結構多種多様です。

これから家を探している人にとってはとても助かるお話なのです。

何度かこのブログでも書いてありますが、予算が2500万円だった場合、新築だと建売からどこのにする?と選べる感じだと思います。それも悪くはないです。ただ、一階にもう一部屋欲しいとかキッチンメーカーはここがいい、等と言った自由は言ってしまえば一切ありません。もうすでに建っているので。ドーンと。立派な家が。自信持ってお売りしてますから。

では自由が利かない、それでは困る。と思った方が次に目を向けるのが注文住宅。金額により様々ではありますが、自由だと思います。しかし見積を取ってびっくり、予算の倍になってない?となります。それは当然と言えば当然です。オーダーメイドなので。仕上がりはそれはもうご満足いただけるおうちであることでしょう。

だめだー!予算は2500万円いないでどうにか好きなようにしたいんだ!!したいのよーぅ!!!という方。

こういうお客様にとても魅力的で魅惑的で刺激的なご提案をできるのがリノベーション。

何が言いたいかと言いますと、リノベーションは理にかなっているのです。

予算通り2500万円だった、なのに一階にもう一部屋できた。キッチン選べた。なんで??

それは、家付きの土地を買うからです。

0からスタートと基礎があるのは違います。もちろんリノベーションも基礎はきちんと見ていきます。ですので、家によってはお金がかかることもあるのが正直なところ。ですが、やはりそれでもスタート地点が違うとこんなに違うのです。

そこにきてこの補助金。ちょっとかなり嬉しいお得感です。

この機会にぜひ、ご相談だけでもお気軽にお越しください。

見学会のお知らせ

みなさんこんにちは、今日も元気にTスです!

最近私の夫がおうち時間が増えたことでジョジョの奇妙な冒険に再びハマり、夜な夜なジョジョポーズを私に披露してきます。私はほとんど知らないので全くついていけず、淋しい思いをさせているようです。いつか読んでみようかなと思います。

さて、今回は北九州市小倉南区朽網エリアのショールームで見学会を開催しております。

新型コロナウイルスの影響でしばらくお休みしていた見学会が再開です。

とはいえ、再び北九州も感染者数が増えているとのこと。

もちろん感染防止策はしっかりと行っておりますのでご安心ください。

手指消毒、換気、そしてご予約制となっております。

ぜひお越しください。

開催日:5月23日(土)~31日(日)

場 所:北九州市小倉南区朽網4-8-5

ご予約はこちら→予約フォーム

化粧梁のはなし。

こんにちは、Tスです!

今回は化粧梁のご紹介。

こちらはT様邸マンション。近々完工予定です。

広くてとっても素敵なバルコニーのついた、南向きの明るいお部屋です。

T様ファミリーのご希望はシンプル。

わかります。シンプルイズベストです。お手入れお片付けも実は全然違いますもの。(私情が多大に入っております)

ということで、シンプルでスタイリッシュな空間に仕上がっていました。

そしてカッコいい天井、ここに今日のテーマが。

最&高ですね。

ダウンライトに梁って最高に好きなんですが皆さんはいかがですか。

この化粧梁、実は弊社の朽網ショールームにも使用しています。

かっこいいですね。

やはり白い壁にダークブラウンの化粧梁は抜群の安定感があります。

疲れて帰った日の夜、ごはんも終わりカウンターに腰かけてふと天井を見上げた時に目に入る優しい照明の光と共に深い色の梁を眺めるのは、たまらなく至福の時間です。白い壁は照明によって梁の影がわかりやすく見え、さらにはその影の濃淡にその時々の想いを馳せたりして・・ここが自分の家なんだとホッと息をつける空間というのは、大切ですよね。

まぁ、これは私の妄想なんですけど。実際はそんな日はないまま一日を終えてしまうのが私。

でも家ってそういうところに癒しを求めることもできます。

そしてこんなに重厚感のある化粧梁、化粧って言いながらも高いんでしょうとお思いのあなた様に朗報です。

この梁、フェイク。

え?フェイク?どゆこと?

またまた~全然フェイクには見えません!というか、近くで見ても絶対本物です!

皆さんそう言われます(私含め)。そこで持ってみてもらって、初めて「軽っ!」って感じで信じてもらえます。これマジです。

事務所にも置いてあるのですが、これ↓


木じゃん。

ですよね。私も何回見ても木じゃんと思ってます。

でも裏を見てびっくり。

中をくりぬいております。

いやいや、中削ってる木じゃん。

それでもまだ漂う本物の木感。わかります。

そこで怪力で有名な私が満を持して持ち上げました。

か、軽うっ!これ何度も上↑下↓にスンスンしてます。

いくら怪力の私でも、さすがにこの長さの木を片手で軽々と持ち上げることは容易ではない・・!

ということで、フェイク認定。

なのにこんなにホンモノっぽい。

素晴らしい技術。色が落ち着いているので視覚的にも締まって見えて、T様邸はリビング上部なのですがとてもいいアクセントになっています。

ちなみにこの雰囲気は、古民家にもフレンチにも合うのだとか。

天井を木目にしてもまた可愛いでしょうね。カントリー風とでも言いますか、ハイジとか赤毛のアンとか住んでそう・・住んでなかったら住んでほしいです。

可能性は無限大ですね。朽網ショールームはいつでもご覧いただけます。

新型コロナウイルスが落ち着いたら、ぜひまたお越しください。

施工例はこちら→TDホーム北九州

リアル☆ビフォーアフター!vol.9

こんにちは、長らくお久しぶりになってしまいました。

前回玄関やクロスを紹介すると言っておきながら年をまたいでしまい、大変申し訳ありません。

早速ご紹介に入ります!

まずはこちら。我が家はデグーという動物が家族の一員としておりまして、その子たちのお部屋になります。

この四角い二つ、何だかわかりますか?

そう、内窓です!

内窓を作ってもらった理由としては、人間も動物も存在感がないと淋しい、という単純なものなのですが。

これにクロスを貼ったものがこちら↓

黄色かったボードに綺麗にクロスが貼られています。

隣と比べると一目瞭然ですね。

中もこんな感じだったのが・・

掃除機がモデルとして存在していますが、こんな感じです。

ちなみにこのクロス、チョークで落書きができます。

我が家のデグーのファミリーツリーを書いてもかなりいい感じになるのではと思いながら、まだ新しいうちはそんな勇気はなく過ごすことでしょう。

ちなみに、普通は巾木と言ってこういうものが部屋に存在するのですが・・

デグーは齧ることを生業としている部分が多大にある為、我が家のこの部屋に限ってはタイルを床から30センチほどの高さで巾木代わりにしています。掃除機がモデルの部屋の壁下が白いのは全てタイルです。

そしてこちらが玄関。

結構早い段階で入ってました。

我が家はリビングと玄関の間にドアがあるので、この玄関に関してはSG仕様という単板ガラスの断熱性能がないものにしていますが、リビングから続いていたり、家の中の寒暖差が苦手という方は、PG仕様の複層ガラス玄関もあります。

ぜひご検討してみてはいかがでしょうか。

では、次回。本当はもう完成しているのです、の巻です。